爺と婆の縁側日記
のんびり縁側でひなたぼっこです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サディスティク?
●来年はもう無理かも!

今年も遂にやってきた悪魔の呼吸機能検査!。
ワンピースで言うサディちゃん(インペルダウンの監獄主)
が出てきてサデスティックに鞭を振り回して拷問する奴!。
残念ながら、マスクしているので綺麗かどうかすら不明。
かなり口調がきつい感じ。

ただでさえ呼吸機能が一般人の約60%程度まで低下してい
て問題があるのに、毎年この呼吸器機能検査は非常にきつい。
しかも、訳のわからん掛け声に対して呼吸のタイミングを変
える必要がある。通常は、鼻で呼吸しているので口で呼吸す
るような癖もないので非常にふなれでやりずらい。

言われた呼吸のタイミングが悪いと、
『言われた通りにやってもらわないと...ブチブチ...』
と上から目線でイヤミをブツブツ言われる。
今年は特にひどかったので途中でやめてぶちきれそうだった。
まず、これから計測する概略の呼吸パターン方法を説明して
から計測に入るべきであり、何の説明もなく独裁で”一気に
吸って...一気に吐いて”とか一人で熱くなって言われて
もねぇ~!。一気に吐けないとそれはそれで、またイヤミを
言われるし...やれやれです。
こちらとしては、かなりの温度差があるし、
機械を繋いでの呼吸でかなり圧迫があって呼吸困難である。
何があってもマウスピース状態なので文句も言えない状態で
ある。

今度はどんなサディステックなタイミングで呼吸指示が来る
のかを考えていると心臓がバクバク状態である。
毎年、サディスティク度が少しずつ上昇しているので来年
あたりは、もっとひどくなり、絶対にぶち切れしそう?
と思っている。これ以上ひどくなったらとてもこんな検査な
んかできない気がする。
どこの病院でも呼吸器検査の臨床検査技師は、こんな感じで
サディスティクなんだろうか?。それとも現在の病院が特殊
なだけだろうか?

★来年は、このサディちゃんではありせんように!とひたす
 ら願う爺です。(2年前の男の人が一番よかった気がする。)
sady
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mery888.blog43.fc2.com/tb.php/950-d897fce0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。