爺と婆の縁側日記
のんびり縁側でひなたぼっこです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅の終わり
●キルビルは野生児?

こうして、キルビルの聖地を辿る旅は終わりを迎えるのです。

片道約300km往復で約600kmです。行きは、半分を
高速で半分一般道路でしたが、帰りは全部一般道で帰宅です。

長野県志賀は、長野県の北部でスキー場以外は、りんご園や
農家が多い土地であり、キルビルは長野市内みたいですので
残念ながら”自然の野生児”と言う訳ではないみたいです。
いたって良い所の超?お嬢様なのかもしれないです。

東京とは違って穏やかに時間が流れていく街だと感じました。
長野県は自然豊かな大地です。あの冬の時代の豪雪地帯とは
違った別の景色がありこれまた”動物がでてきます!”とか
の変わった看板が非常に多い地域です。
志賀ダイジェスト
●企画だおれ画像

事前に画像とかネタは準備するのですが...マタタビゲット
ならずで...この画像はボツです。

マタタビの焼酎つけはありました。これも結構珍しいのですが。
一体?どんな味がするのでしょう?。
多分?かなり探せばあるんでしょうねぇ..乾燥マタタビ!。
北志賀に旅立ち
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mery888.blog43.fc2.com/tb.php/81-689196fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。