爺と婆の縁側日記
のんびり縁側でひなたぼっこです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伊勢海老は旨い!。
●お仕事すれば王様丼が食える!

婆の富士通製携帯電話にヒョンビンの画像と音楽をダウンロード
(ヒョンビンの動画をHPサイトからダウンロードして適合する
 ファイル形式のサイズとフォーマットにコンバートして携帯
 電話指定のデイレクトリに保存してメモリーを自己学習させて
 ファイルを認識させる)を、すれば”王様丼”(約5千円相当)
 と言う契約でっ..!

富士通の携帯電話って、MPG4とかASFファイルしか認識
できないのか?松下とかと大違い...!とりあえず、約2時間
でコンプリートです。(携帯用のめちゃんこ小さいサイズでない
とファイル異常と判断するみたいです...ダサイ!。)

そこで、久々に房総半島の端にある千倉”潮風王国 はな房”に
行ってきました。
自宅を出たのは、昼過ぎで、一般道路を、えっちらおっちらと
途中で家具屋をのぞいてみたり..
結局、千倉道の駅”花房”に到着したのは、夕方の5時半過ぎ
です。すでに外は、もう暗になっていました。

『田舎だしもう営業していないかも?』
と言っていたらはな房さんだけは、夜の8時までは営業している
みたいでした。お店に行くとお客さんは3~4組かと?前回とは
嘘のような差です。

王様御膳と王様丼は、30食限定のようで既に完売したとかお金
は出すから頼むからぜひ作ってくれというお客さんにも対応した
とか...!まあ、こんな暗くなってから行ってもネタがない?。
お店の人の薦めもありそこで千倉丼(お店のNo1メニュー)を
注文です。王様丼の伊勢海老がのっていないだけだとか言って
いました。(いやいや!その伊勢海老が食いたいんだってばっ!)

すごい器のでかさです。刺身の量がはんぱではない分量です。
約7割か8割を食べてギブアップで婆さんに任せたです。
脇にそえてあった魚を揚げたような料理も絶品の味です。
伊勢海老味噌汁は、婆さんからのサービスです。
光物って結構?生くさかったりいろいろなんですが、ここのは
その臭みがないです。さすがですねぇ~!。
千倉丼で満腹な上に、伊勢海老を食べたので...完璧にギブ。
ちゃんと切れ目が入れてあるところなど関心です。
忙しいく混んでいる時間とは別にゆっくり食べれるし..
空いている時間に行くのもありかと思います。
オフタイムの方が、料理は忙しくないので向上している気がし
ます。(盛り付けの見栄え、調理の丁寧さ!など)

房総まで一般道路往復の運転とファイルコンバートで
”千倉丼”(¥2500相当)は、なんだか、...そうです
全然!得してません!。
千倉丼000

千倉丼001

千倉丼002

千倉丼003

千倉丼004

千倉丼005
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mery888.blog43.fc2.com/tb.php/755-8169e076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。