爺と婆の縁側日記
のんびり縁側でひなたぼっこです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神隠しはある!
●人材には向き不向きがあるのでは?

爺の勤めている会社は、とある業界装置(メカトロ制御)の
開発、製作、販売、保守を行うメーカーである。
不景気のあおり、昨年から設計部門だとか品証部門だとか資材
部門からチラホラと営業サービス部門に移動する社員が数名
いることに気がついた。
その上司だとか同様な開発プロジェクトで仕事をしていた方々
に移動の理由を聞くが、なんだか”神隠し”のような感じで
サービスエンジニア部門に移動になっているのは確かだが、
その理由については、知らないとか!。

どうみても、サービス向けの性格とか人格ではない!
どっちかって言うと人付き合いが苦手な人々である。
しかもゆうに40歳とか超えた感じの人を、3年もサービス
エンジニアとして移動させたらもう設計者としてはもう使え
ない人材になってしまう気がするのですがっ。

昨日、新規開発プロジェクトでの試作装置台数を減らしなさい
それによって開発費用を削減するという話があったのである。
確かに、一台当たり、500万近くするので、総額では6千万
を超える予算を使っている。金型を含めると4億~5億である。
まあ、1台減らせば500万減額と..試作品削減効果はある
のかもしれない。
そのほか、FC費用を削減とかいろいろな事を実施のようです。
複雑かつ短期に製品を立ち上げるとなるとそれなりの問題も
あるわけで....。

そこで、昨年より”神隠し”の実態がある事を聞かされた。
昨年度は、10名、そして今年度は7名をサービスエンジニア
部門に移動させる必要があるらしい。
人員削減で”リストラがないだけでも”と言っている人がいた
が、神隠しは、一種のリストラだと思います。
神隠し?姥捨てやま?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mery888.blog43.fc2.com/tb.php/646-d8a8ba6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。