爺と婆の縁側日記
のんびり縁側でひなたぼっこです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひっ~”姫”です!。
●中山道武州蕨宿 宿場祭り 5

織姫って事は、その昔には、城でもあったのでしょうか?
織姫、彦星...って七夕?...では無く、織物が栄えた
街にちなんで織姫みたいです。

婆さん『前年度の織姫って綺麗だったょ~!』

爺さん『今年はっ..』

婆さん『.....』

爺個人としては、前年度”小町”(ブルーの和服)が綺麗に見
えたのですがっ...。(個人的な...いけませぬ??)
どうも時代物のズラに問題があるようです。確かに時代劇の
カツラにあう人とそうでない人といますしねぇ!。
まあ、綺麗である事は良いことです。
織姫009

織姫010

織姫011

織姫012
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mery888.blog43.fc2.com/tb.php/485-07911ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。