爺と婆の縁側日記
のんびり縁側でひなたぼっこです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バツイチはファミリーじゃない?
■親父と姉きが爺のファミリーになる事件

爺の親父と姉きは、日本人なので故郷である今話題の東国原
が知事を務める宮崎にいる。
『どぎゃんかせんといかん!』などと切羽詰ったような事は
多分?言わない..かなりおおらかな性格の方だと思う。

先日の夜10時過ぎに自宅の電話が鳴った。
田舎からの親父の電話だった”親戚で不幸”とか”大きな怪我
をした”とか余り良い連絡ではない事が多いので
『どうしたの?何があったの?』と聞くと
携帯電話の必要性があるので、ドコモで爺のファミリーに
加入させてくれ!と言う内容であった。
親父は携帯を持って2年ぐらいは経過しているはずであるが
爺のファミリーに加入することで基本料金を下げる事は
問題ない。『いいょ!』と返事をして近状報告のあたりさわ
りのない会話をして電話は終わった。

翌日の夕方に
『NTTドコモ○○支店です....』とファミリー加入に
関する電話確認連絡が宮崎からあった。
明らかに”なまっている!”しかも関東での電話対応とは
かけはなれた言葉の使いまわしに”いいのか?宮崎での
電話対応はそんなアバウトでっ?”と思った訳です。
『どうか宜しくお願い致します』
と丁重に回答し電話を切った。

問題は、NTTドコモの担当者の話では。
『爺の親父と爺の姉きである2人を爺のファミリーに加入
させたい!』との連絡内容なのである。
どうもメインの確認は、姉きの苗字が結婚した時に変わっ
たので、その事実確認だったようである。
姉きはドコモの携帯電話を持って10年以上を経過してい
るので親父をファミリーに加入させるだけで事が収まるは
ずである....何故に?爺を巻き込む!。

姉きは、泣く子もだまる?バツイチクラブ会員である。
だから自分はファミリーではなく”シングルマザー”だと
でも思ったのだろう!か?。
その現実のファミリーとドコモが言うファミリーは別で
あって...完全に誤解している事からこんな事にぃ。
問題にもならない内容なのでそのままに。

姉きの子供が
『うち!の携帯電話..弟のファミリーなの!』
とか言いだしそうな内容である。
未だに、どこの家庭にもいつかは、妹や弟ができると
思っているのだろうか?
『うち、弟まだなの!』と幼稚園で喋っていたのは
すでに数年前である。あれからかなりパワーアップして
強烈なキャラを出していそうな気がする。

☆爺は、親父の携帯番号すら知らない!(”爆”)
ファミリー割引


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mery888.blog43.fc2.com/tb.php/320-e62cd0ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。