爺と婆の縁側日記
のんびり縁側でひなたぼっこです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう食えましぇ~ん!
●久々に食いまくった温泉旅でした。

草津のお出かけ前にNikonD40デジカメのバッテリー
をフル充電して準備していたが現地で何故か使う時には既に
放電していた。何が原因なのか不明!。
メイン電源スイッチはOFFだったはずなのだが。SWが
押されていたとかだと放電しちゃうのかな?
残念ながら今回の草津温泉ツアー画像は全て携帯電話の画像
です。携帯画像ももう少し画質がよくなるといいのですがね!。

今回は、かなり暴走ぎみに食いまくった草津温泉でした。
夕食も朝食もバイキング形式なので、もう食えないと言うまで
食ったという感じです。蟹も食いまくった手が痛くなるほど!
という感じです。結局は、器..この4~5倍になりました。
料理が意外とちゃんとしていました。温泉風呂と料理の一般
評価ポイントはいいホテルみたいでリピーター客も多いよう
です。

草津から渋川伊香保までは、あまり食べるところがないです。
そう言えば、草津とか渋川伊香保近辺までは、ファミレスが
まったくないです。と言うか関東近辺に存在するファミレス
ではなく違う店舗の飲食店はあるのかも知れないが、混合
飲食メニュー店なのかもしれません。
田舎だと自宅で食べたほうが安いし、外食産業は、観光客や
仕事の人が飛び込む場所でないと儲かりませんしねぇ。
うどん・蕎麦関連の小さなお店は、ちらほらあります。
予想外に恐ろしいような大きさの器で出てくる場合があり
ますので注意が必要です。
バイキング001

バイキング002

バイキング0003

バイキング0004

バイキング0005
スポンサーサイト
面白いのかな?
●グラススキーってどうなの?

草津スキー場では昔からグラススキーと呼ばれるキャタピラ
のような装置が付いたブーツで夏場でもスキートレーニング
ができると聞いたことがある。
そこで、白根山から爺婆軍団を避けならが麓まで降りてきた
所で、スキー場に寄ってみた。

『これは完全にキャタピラです』

戦車とかショベルカーとかに使われているベルトタイプの
路面キャッチ走行ベルトです。

料金は3時間で3000円とかそれなりですが、リフトが動い
ていなかった。
ビンデングを外してスキーブーツで担いで登って降りてくるの
だろうか。もっと距離がありゲレンデ一杯が使えると思ってい
たので少し残念だった。

★丸沼高原スキー場のゲレンデでは、特殊な芝生の上を冬用の
 ノーマルスキーで400m滑走できるようです。こちらも
 3時間3千円のようです。(道具代は、別料金で¥1500
 みたいです)
天狗山003

天狗山002

天狗山001
ちゃりんこ爺婆軍団が降りてくる。
●草津温泉に行って来ました。

今年は仕事が忙しくて夏休みも仕事で無かったので、今回の
3連休を使って草津の温泉に行ってきました。
草津のスキー場には何度か行った事があるが、草津の温泉に
浸かった記憶はあまりないのです。
今回は、草津温泉・食い放題(バイキング形式)の食い倒れ
ツアーでした。
ローストビーフ・エビチリ・鳥カラ・寿司・蕎麦・うどん
・蟹・グラタン・天婦羅・・・・
今回は久々に『食ったっ~!』と言う感じの旅だった。
温泉風呂には3回も入ったし...天気は??...
白根山はガスっていたので残念ながら登らなかったが、渋滞
して混んでいた。
万座温泉まで行ってみたが...途中で有料道路になりそう
なので引き返した。

白根山から草津側に年配のチャリンコ軍団がたくさんいて
非常にビックリした。多分、頂上まではロープウェイか車で
チャリンコを運んでそこからチャリンコで麓まで降りてくる
ような企画になっていると思われる。非常に道幅も狭く、車
も多いので危険な感じの企画である。
『あのご年配の方々がチャリンコで登ったとは考えられない!』
でも大人数で爺婆軍団が白根山からチャリンコ降りてくるので
ある。恐ろしい企画ですがなかなか悪知恵の働いたおしろい
企画です。
くさつ1

くさつ2

くさつ3

くさつ4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。