爺と婆の縁側日記
のんびり縁側でひなたぼっこです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぎりぎりみたいです。
●オーバーフェンダーぎみ?

朝からドタバタしていました。
車の荷台からバイクを降ろして、スタットレスタイヤを3Fの
ベランダから1Fに降ろして荷台に積み込みディラーに工場側
の空き状況を確認すると14時以降でないと作業できないとか
時間があるのでトランクルームを調べて電話してみたが、連絡
がつかず。
しかたがないので交換後のタイヤは3Fまで自力で運び、バイク
は駐輪場の奥にシートをかけて奥事にした。

ディラーでタイヤを交換したところ、オーバーフェンダーぎみで
車検ギリギリのオフセットで担当者によっては何ともいえない
状況のホイルらしい。
基本的にディラーでは車検に通らない部品への交換を行わない
(違法改造らしき事)事を宣言している。
今年の5月には車検なので、その時にはノーマルに戻してくだ
さい....と言われた。
すたっど001

すたっど002

すたっど003
スポンサーサイト
フランスワイン
●昨日のパスタ

みたまんまそのまんま!
フランス製のボルドーワインみたいです。
パスタ2009_01_30_001

パスタ2010_01_30_002

パスタ2010_01_30_003

パスタ2010_01_30_004


またペナルティ!?
●LANGE 

スキーのブーツはその人の足にあった(フィッティング)が
重要であり、NORDICAは、かなりゆったりした大きめ
のサイズになっている。厚めのスキー用靴下をはいてでバックル
をきつめに追い込んでも、中で足がズレる隙間がある。
中のインナーシェルにパッドを貼り隙間を生めて制限する方法
もやっては見たが、やっぱり安定しなかった。
午前中の滑り始めは、バックルを緩めに締めて、午後ぐらい
からバックルを奥に追い込んで止めるようにしていたが、それ
でも安定はしなかった。

ところが、LANGEは、日本人の足にかなりフィットしや
すい形状になっている。ブーツの中でズレる隙間がないほど
の安定した一体感を持つ。小さめの足のタイプだとあうみたい
です。ただ難点があるのは、履く時にシェルが硬いので履きにく
いのが...。

このブーツを買った頃は、我が家の大蔵省の財布紐が緩い時で、
両方とも現役バリバリで働いていたいた時代なのでこれも7万円
近い金額したが、一発OKで買ってもらえた。
(今じゃ~とても考えられない!事である。)

今回のスキー予算をだしてもらう変わりにペナルティの奉仕
活動または、見返りが要求されているのは言うまでもない。
ガンダムじゃないんだけど!
リトラクタブルライト
●カローラⅡの時代

スキーの道具を探していたら、遥か昔の写真が出てきた。
その当時、カローラⅡは『ケロッコデメタン』と呼んでいた。
何故かと言うとリトラクタブルライトと呼ばれるヘッドライト
が上に上昇して点灯するカエルさんのような状態だった。

当時、ハロゲンHIDのような明るいヘッドライトのバルブが
ないのと、車高の高さに問題があり、このようなライトが飛び
出す車が多かった。バンパーは樹脂形成部品だったが。

パッシングするとワンテンポだけ少し遅れてライトが上がり点灯
して下がると言うタイミング遅れするライトでした。
この時代は、ライト消し忘れなどのブザー機能とかがないので
リトラクタの場合にはライトが上がっているので、そういった
ライト消し忘れなどによるバッテリー上がりなどを防止するな
どのほか、フロント位置の目安になるので非常に運転し易かっ
た気がします。

このカローラーⅡは最高級グレードはEFIの電子制御で
ターボが付いていたがその下のクラスは、キャブレターと言う
一般の吸引燃料混合噴射方式だった..ノーマル1500cc
のエンジンであるDOHCではなくSOHCである。
ノンターボ車では100馬力なかったはず。

その当時、65万円で中古車を購入し、ヘッドライトは暗いと
言われていたので始めにフォグランプを付けた。
ステアリングは、MOMOの皮製を...他いじりまくり。
時間があると夜中でも走りに行っていた気がする。
スキーでは蔵王とかにもこれで行った。

サイドブレーキがロックするとか、シリンダーヘッドから
ネジが出てくるとか、1気筒が死んでノッキングとかさんざん
な車だった。かなりボロボロのマシンで、修理代を考えると
新車を買った方が安かったくらいである。
まあ、そんな時代があって車の運転もかなり勉強させられた
と言うかテクニックが必要な変な車だった。

夏場とかエアコンを切ってブレーキングしないとエンストす
るとかマニアルなみの操作が必要な不思議な車でした。

★これ以降、中古車とかは当たり外れが大きいので新車を
 買うようなりました。
1992年カローラⅡの時代
ネームバリューですかねぇ!
●生キャラメルアイスクリーム

花畑牧場の生キャラメルに続く第2弾”生キャラメルアイス”
通常のアイスクリームの2倍近い値段ですがっ!

『そこまでして食べるだけのものではっ~!』と言う感じです。
花畑牧場アイスクリーム0001
おいしそうじゃない
●すき焼きなんだがっ

婆さん『あんましおいしそうじゃないねぇ!』だって!

爺さん『それは、画像が止まっているからだょ!』

爺さん『お肉を掴んで箸で持ち上げているように撮影するとか』

婆さん『じゃ~!共同作業が必要なんだっ!』

爺さん『だよ~ん!』(そこまで宴出してどうするの?)
すき焼き0001

すき焼き0002

ガンダムは重い!
●やっぱガンダムじゃん

スキーの道具を引っ張り出している今日この頃です。
遥か昔に使用していたガンダムブーツ?NORDICAの
レーシングブーツが出てきました。
確か¥65,000位で買ったはず?。あの頃は独身時代な
ので、勇気のみで買えた!。今は、大蔵省に相談しなおかつ
家族サービス的なペナルティ奉仕活動が要求される摩訶不思
議な環境なのです。かなりガンダムでかなり重いです。

スキーを始めた頃に買った3点セットスキーセットからの
バージョンアップでブーツだけは、微調整が効く良い物に
....。3点セットはNORDICAの白いブーツだった
のだが、中が赤色で、靴下が真っ赤になる色落ちする不思議
なブーツだった。
このレーシングブーツは、左右・前後の何れにも調整が効く
O脚などの足の方でも対応可能なスペシャル調整機能付き
のブーツです。既にプラスチック製品が変色してかなり
怪しい感じです。
どっちかって言うと『私をスキーに...』の時代頃の
ものでありバックルがむき出しって今の時代にはないか?
雪が付着する凍ってバックルが外れなくなる。
時代を感じるが、なんだかガンダム風でレトロな感じでは
あるがゴツゴツしているところがメカメカしい感じでこれ
はこれでありかな?と思うのです。

★新しいスキーブーツは比較すると軽いですが、めちゃんこ
 軽い訳でもないです。
ノルディカ思い0001

ノルディカ思い0002

ノルディカ思い0003

ノルディカ思い0004
炊飯器はいいからブルートゥース!
●Bluetooth プロファイル

PLANTRONICS VOYAGERでA2DP規格対応
のBluetoothヘッドレストがあればいいのだが!と探していたの
だがっ..。
2.4GHz帯域を使用した無線通信システム、空中電力出力
ワット数が小さい為に無線資格とかの制限がない無線通信。
無線式マウスだとか無線式プリンター接続に使われている。

今回は、寝部屋の蛍光灯が完全にいってしまったのでそれを探
しに!ところが、何故か10万円の炊飯器(三菱:蒸気がでない
とか)に...無理!...炊飯器に10万???
絶対に無理!昔の女の因縁で壊れない炊飯器とか言われている
我が家の悲しき炊飯器です...そんな事はないはずなのだがっ!
婆の静かなる野望に惑わされながら..頭の中はブルートゥース!

A2DP/AVRCP:音声系・映像系(ワンセグ等の音声)
HFP /HSP  :電話による通話(受信・送信)系

携帯電話の録画映像とかワンセグを聞くには、”A2DP”の
規格に対応した製品が必要であり、電話の応答だけであれば、
”HFP/HSP規格に対応したBluetoothヘッドセットを購入
すれば良い。ハンズフリータイプだと音声マイクが口元に接近
してノイズキャンセルなどの処理を内臓したものでないと実際
の通話では聞き取りずらいようである。
A2DPなどで音声を聞き取るほうは問題がないようだ。

近くの電気店でブルートゥースについて聞くと全く解らないか
解っていても製品に関する知識(規格:プロファイル)がない
など...いい加減な対応です。
秋葉原などにいけば、...??..結局は買えずです。

【プロファイル】
A2DP :アドバンスト オーディオ ディストリビュション
      プロファイル

AVRCP:オーディオ ビデオ リモートコントロール 
      プロファイル

HFP  :ハンズフリー プロファイル

HSP  :ヘッドセット プロファイル
炊飯器0001

すいはんき0002

炊飯器0002

炊飯器0003

炊飯器0005
もう終わりじゃん!
●シンデレラマン最終回

テレビ東京で放送している韓国ドラマ:シンデレラマンもいよ
いよ来週で第16話で最終回です。
去年の初め頃に韓国で撮影されたドラマのようですので、画質
がハイビジョン対応なので、緑とかブルーが綺麗で鮮明です。
ネタバレでストーリーは既に知っているのですが...。

韓国ドラマと言えば、
1)大胆な交通事故で血がどばっ!とか?
2)記憶喪失とか
3)病院の病室では必ず加湿器がモクモク!と水蒸気をあげて!
4)お金持ちと貧乏の設定が好き?見たい。
5)男が人前で簡単に涙を流して泣く!。
6)必ず怪しいキャラクターを持つ登場人物がいる。
7)BMWとかベンツとか良い車を使う。

この感性の違いは一体?何処からくるのか???。
まあ、バイクに乗ったまま鼻血ブーで死んじゃいけないよねぇ!
ユア1000

ユア1001

ユア1002

ユア1003

ユア1004

ユア1005

ユア1006

ユア1008
終いにはセクハラ?
●怪しい企画

豪華に温泉にでもつかって、ついでにスキー/スノーボード
でもしてのんびりできないか?と言う..怪しい企画が持ち
上がった。怪しいのは、”レベルがバラバラ!”なのです。

『どうするのよこれ???』と言った感じの企画に!
まあ、こういうイベントは人生の中にある”奉仕活動”と
思っているので、怪我やアクシデントがない事が第一なのだ
がなんだか事件が起きそうな....。

爺がスキーを始めた頃は、体中が鞭打ち状態で体中が筋肉痛
が当たり前!多分、彼らや、彼女らもそうなる!
それでも続けられるかどうかが人生の選択肢であり彼ら彼女
らのスキー人生の未来を左右する重大な事なのです。
土日は、いつもスキー場に日帰りで、でかけ朝からガンガン
滑る!これがその時代の普通..。

私自身は、北海道で初スキー(板の履き方やスケーティング
すら知らない時代)にその頃につき合っていた彼女にスキー
を教わった。だから、爺の腕がどんなに進歩しょうが、一生、
彼女は私のスキーの先生であり師匠なのです。
ゲレンデは、北海道の札幌国際スキー場だった。
彼女は、大学でスキーサークルに所属しており...。

今の時代は、やっぱりスノーボードの時代らしい!アンケート
だと70%がボードでありスキーは、数える程度しかいなかった。
スキーであれば基礎から一応は教えられそうだが、”ボード”?
は、無理!...ゼッティ無理!!

『両足固定なので踏ん張りが利かない!』
『ストックによりリカバリがない!』
『シュテムとかウェデールンとかパラレルとかが無い?』
 体重移動どころかすべる基本姿勢すら解らん!!。

☆アンケート事件
『お坊ちゃま/お嬢様なので、お泊りは...NG?』
 と言う質問を記載したのだが..逆にセクハラと訴えられた!

 会社で派遣だが”親の指示で携帯電話すら持つ事を許され
 ていないと言う女性社員がいた』それもあり今回の企画では
 最低限の注意を払うべく低レベルの質問も加えた。
 やっぱ?こんなんでセクハラになるのか?
 なんだかあやふやで意見がまとまっていない現状なのである。
  どうするの...コレ!!。
せくはらかょ001

せくはらかょ002
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。