爺と婆の縁側日記
のんびり縁側でひなたぼっこです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モンプチ君スペシャル(3/3)
●びびってんのかな?

何時でも警戒ぎみに耳が警戒態勢のモンプチ君です。
あっちウロウロこっちウロウロと落ち着かないで動き回る
モンプチ君です。植木の下に座り込んで毛つくろいを始め
ました。
もんぷち20090215010

モンプチ20090215011

もんぷち20090215012

モンプチ20090215009

もんぷち0123

もんぷち0124

もんぷち0125

もんぷち0126
モンプチ君スペシャル(2/3)
●誰にでもこびる!

愛想が良く観光客の誰にでもこびて食べ物をもらえるかを
チェックするモンプチ君です。観光客の女性の方に頭をな
でられて固まっていました。こいつ雄なのかな?。
毛並みが淡い白黒なので何故か人気があり
『可愛い..でもちょっと目つきがっ...』と言われ
ていました。ついでに犬も大嫌いみたいです。
確かに野良だと自分の身は自分で守らないよいけないです
からねぇ!人間とて一緒ですが!。
モンプチ20090215006

モンプチ20090215007

モンプチ20090215008
モンプチ君スペシャル(1/3)
●ナワバリなんでしょうねぇ!

モンプチ君がいるのは駐車場側!でも観光客がたくさん訪れ
て食べ物をもらえる可能性が高いのが猫公園!です。

猫公園側にいつもいる猫は、やっぱり限られた猫のようです。
多分、この中をテリトリーとする猫集団なのか?。

モンプチ君はこの公園の中には侵入しないで、手前までしか
来ません。多分?このエリア内に侵入するとこの地域をナワ
バリにしたボス猫に危害を加えられるなどの攻撃を受けた事
があるのでしょう!。
モンプチ20090215001

モンプチ20090215002

モンプチ20090215003

モンプチ20090215004
モンプチ君との再会!
●婆さんがいない間に(最終回)

さてさて婆さんがいない間に!最終回スペシャル
どうにか最終回とあってモンプチ君と再会しました。

江ノ島なんぞに行っている場合ではないのでしょうがこれまた
事件連絡!。メカトロは難しいです...無謀なスケジュール
だからこうなるのです。

明日、マングマウスが帰ってきます。
お母様のオペは、無事に終わり結果も良好との事。リンパ転移
などの検査にも問題がない事が解りとりあえず一安心です。
これからは、定期的な検査を行いながら経過を観察するみたい
です。
多分?『早く帰らないとあんたん家が猫屋敷になってるよ!』
とか言われているんでしょうが。
モンプチ2009021501

モンプチ2009021502

モンプチ2009021503

モンプチ2009021504
おこぼれはあるのかい
●城が崎公園

城が崎公園には芝生の空間があり何組かのピクニック客が
お弁当を広げています。
おこぼれに預かろうとご機嫌に近寄って行く猫もいます。
人生はそんなに甘くないです。
数えるくらいの猫しかみあたらなかったのが残念です。

☆多分、バイク(ライダージャケットから推測して)で
来ていて一眼レフカメラでしきりに猫を撮影している人
がいました。それなりのHPかBLOGを開設している
人かもしれませんが...この世界は自己満足ですから
ねぇ!
ぴくにっく001

ぴくにっく002

ぴくにっく003

ぴくにっく004

ぴくにっく005
だめだじょ!
●城が崎公園

島に渡るには、”有料道路”..まあいいか!150円位だ
し!。城が崎公園に入るのも”有料”マジですか?
420円だと思ったら”休日は440円”とか.どひゃ~。
『これだけ払うのだから猫さんが、うじゃうじゃかなあ』と
期待もむなしい結果に...。
『やっぱ!猫は片瀬江の島の猫なんでしょうか』

来週の頭には、婆さんが、北海道から帰ってきます。
これからは自由きままに江の島なんぞにおでかけして猫撮影
とかできる訳もなく、そろそろラストでファイナルチャンス
です。

☆さて、この公園有料の領収書が通るとも思えないのですが。
じょうがさきのねこ001

じょうがさきのねこ002

じょうがさきのねこ003

城が咲きの猫じゃにじゃん!
モンプチ君!バイバイき~ん!
●城が崎に移動です

片瀬江の島での猫撮影滞在時間は約1時間を想定していたが、
モンプチがいないのでしばらく待ったので滞在時間は1時間
半を過ぎてしまった..モンプチ君に会うのはあきらめて。

10時半過ぎには、江の島を出発して城が崎に向けて移動を
開始...一眼レフとは言えデジカメ撮影は、明るい時間が
勝負ですモンプチを待つのもどうかと判断し...?。

城が崎までは、海岸に面した道路をひたすら走ります。
富士山が海に浮かんだような豪快な景色が見られます。
住んでいる人がうらやましくなるような景色で、別荘も多く
非常に華麗な道路です。
サーファーやヨットが多数!海にでています。。
手前でかなり渋滞した為、すかさず迂回しました。
裏道は、多少狭いですが...やっぱりガラガラです。
さすが田舎の裏道は早い!
城が崎に行く001

城が崎に行く002

城が崎に行く003

城が崎に行く004
いろいろだねぇ!
●デブ猫

白いデブ猫とライオン君はやっぱり同じ場所にいました。
やっぱできているのかな???
江ノ島デブ猫

江ノ島デブ猫の友達

江ノ島同情するならエサをくれ!

江ノ島捨て猫禁止看板
絶好調みたいです
●うんこマン

こやつ公園のすべり台の下でおもいっきり”デカイうんこ”
してました。普通の猫は、砂とか土に穴を掘り、そこにする
のが普通なんですが、こいつは、犬みたいにふんばったまま
でかいウンコをして、砂をかける仕草はしたのですが、
デカイウンコを見えたまま、放置プレイでテクテクと..。

かなり人間なれしているせいか『にゃ~ん!』と言って
近づいてきます。

『いやだょ!この子は!さっきまでめちゃんこバカデカイ
 うんこしてた...ウンコマンのくせにぃ~!』

愛想がいいので公園に来た他のお客さんにこびていました。
恐るべし!ウンコマンです。
江ノ島うんこまん

江ノ島ごくあくどうめい

江ノ島べっど

江ノ島モンプチじゃない
毛むくじゃらじゃ!
●もだえる奴

朝から車の陰でもう一匹の猫とアベックでいちゃついていた奴
です。日向に出てくるとこれまたゴロリン!。
なかなか毛むくじゃらフェチには、たまらない仕草です。
『うっ~!いじくりまわしてぇ!もふりてぇ~!』
もだえる猫001

もだえる猫002

もだえる猫003

もだえる猫004
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。