爺と婆の縁側日記
のんびり縁側でひなたぼっこです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おさまらんとしのせ!
●仕事おさめ

いやいやまったく収まってはおらんじゃろう!。
最終日も会社を出たのは9時半近く...つうか会社に行く奴
がいるのか?と思える朝の電車の中。
そして大晦日の今日とて会社に出ている連中がいる..しかも
課長がっ...出勤?。
細かい技術レベルの話になると”ちんぷんかんぷん”らしい!。
そこまでするのは、正義感なのか?。(オイラ!悪魔かな?)
毛01

毛02

毛03

毛04

毛05

毛06

毛07

毛08

毛09

毛10
スポンサーサイト
事件は現場で起きている!
●事件です。

2時過ぎですが、明日も会社ですので帰路に向かいます。
荷台には、魚なんだろうか水がポタポタと豪快に路面に水を
撒きながら走っているトラックを発見!。
すごいです、ピカピカで鏡のようなボディです。

コンビニを見つけてコーヒータイムです。
いきなし携帯電話が鳴っています。SPのテーマーソングが
流れています。『うっ!なんと会社関係者です...』

どうも不具合が発見されたようで緊急対応の要請です。
自宅までは約90kmですので約2時間ぐらいはかかりそう
『会社に...出てこぃ!』らしき感じです。
『うっわっ怒ってる?』おおよその内容は解ったが、原因が
見えない...。

とりあえず、家路を急ぎます。最悪の場合には、会社に行く
しかなさそうです。
これまた、SPのテーマーソングがっ...銀行の駐車場に
退避です。。約1時間で対応がなされたようです。すごいです。
コードデバッグだけで対応とは..恐るべし。
気がつけば、携帯電話を持った車が3台に増えていました。
いえじ01

いえじ02



ここで食べなければ
●うぉっせ21

ここで食べなければこれまた食いっぱぐれる!。
お腹が空いたので、ポートタワーの所に海鮮関連のお店
があったと思ったのでそこに移動です。ありました。
”うぉっせ21”です。

隣接するお店には結構人がいました。観光バスとかでツアー
ルートになっているみたいです。
マグロの切り身とかめちゃんこ安いです。
帰るまで冷凍がききそうにないのであきらめです。

一周して食べるところはやっぱり”うぉっせ21”です。
『にぎりは終わっちゃいました!あと...???とかも』
席に案内されてからメニュー選択制限をかけられるのを嫌う
婆さんです。婆さんは、基本的に寿司は”にぎり”専門なの
でここで”キィ~!とか言い始めるとこれまた非常に危険な
わけです。やむえず中落ち丼を注文!していました。

ここで婆の機嫌をそこねると危険なので特別に..今回は
生牡蠣を注文です。
うお01

うお02

うお03

うお04

うみじゃん!
●温泉があるのか?

海にめんした露天風呂があるみたいです。
時間の余裕があれば...。
ぼう01

ほう02

ぼう03
サバカレー
●サバカレー

1996年フジテレビで放送された”コーチ”で有名に
なったサバーカレーです。現在は、イワシカレーとかも
あるみたいです。12年前ですか?もっと古いと思って
いたのですが。玉置浩二...時代を感じますねぇ!
サバカレー01

サバカレー02
銚子ポートタワー
●銚子ポートタワー

いまだかってこのタワーの展望台にエレベーターで上に
上がったことがないです。
もちろん有料で200円だったか300円を払うと上に
上がれるみたいです。とりあえず、トイレ休憩です。
どれくらいの高さなのでしょう?。
ポートタワー02

ポートタワー03

ポートタワー01
犬吠崎灯台
●犬吠崎灯台はリメイクです

昔は、波が穏やかでほとんど海岸近辺まで散策コースが
あったのですが、現在は波が高く現在は規制されている
みたいです。シーズンオフなのでお客さんは少なそうです。
波の浸食によってできる鬼の洗濯板風(宮崎)です。
犬吠崎灯台01

犬吠埼灯台02

犬吠埼灯台03

犬吠埼灯台04

犬吠埼灯台05

びんぼう??
●猫じゃないのかぃ?

犬吠駅の正面になんだがみょう?な像があります。
どうも貧乏神の上に犬がのっかっているみたいです。
フンドシ姿で頭には幽霊風の△の奴です。その上に
いるのは福禄寿の化身でどうやら犬みたいですが、
幸運、子宝、長寿の神なのだそうです。
『犬の頭をなでてやるとご利益があるとか!』
※どう見ても猫じゃないのかな?海が近い地方には魚
 があるので、猫も結構いるはずなのですが、この
 近辺ではみあたりませんでした。
びんぼうがみ
怪しい!
●犬吠駅は怪しい!?

外川駅をあとにして犬吠埼灯台を目指します。
なんだかちょっと怪しい建物を発見!。
なんとこれまた駅です。外川駅の隣にある犬吠駅らしい
です。佃煮とか魚の干物の土産が多いようです。
建物の中に改札があり年配のお婆さん?おばさん?が
いました。

ボランティアとかのお爺さんが数名何かをやっている
みたいですがっ??。観光案内でしょうか?
ちらほら観光客がいるのでなんだか説明しているみた
いでした。
いぬぼう駅01

いぬぼう駅02

いぬぼう駅03

いぬぼう駅04
澪つくし(みおつくし)
●外川駅はレトロです

銚子駅から外川駅まで6.4Kmを走る銚子電鉄の終着駅です。
その昔、澪つくしと言うNHK連ドラ:沢口靖子主演の撮影場所
だったらしいです。かなり昔なので知りませんでした。
婆さんは、そのNHKドラマを知っていたみたいです。
北の国からを連想させる古い駅である一瞬?無人駅なのかな
と思ったら人がいました。
通勤に使っている学生とかもいるみたいですが、メインは
観光客みたいです。

なんと1両編成の車両です。かなり時代物の電車ですなんだか
壁が外れそうと言うか止まってしまいそうな危険な不陰気を
かもし出す電車でした。かなりきています。メンテナンスが
たいへんそうな電車です。

一時期、廃止になりそうなのを、濡れ煎餅とかで有名になり
もちなおしたとの噂ですが現在はどうなんでしょうか。
『たま駅長に対抗して..きん駅長とかで常駐にすれば?』
※”たま”の上に立つ!で”きん”とか?
  どうかにゃ~やっぱ親父ギャグ??

自然がゆたかな非常にのどかな場所にあります。まず、車の音
とかがしないです。時間が止まっているかのような不陰気です。
外川01

外川02

外川03

外川04

外川05

外川06


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。