爺と婆の縁側日記
のんびり縁側でひなたぼっこです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだか毎年違う!
●湖北台(3/3)

大長老様は、今年もご健在で活躍していました。
婆さんは、突然にもこの大長老様から握手の歓迎を受けたみたい
です。一瞬!一体何が起こったのかと思いました!
さて、この大長老様は一体”何歳”なのでしょう!
聞いてはいけないのでしょうがっ...聞いてみたい!。
昨年と比べて、なんだかダンサーも多いですし年齢層も若くなった
感じがします。確かに助っ人も多いみたいですが.....。

我が家からは、湖北駅までは、田んぼのあぜ道である田舎道を
来るだけなのでちょっとそこまでと言う感覚です.サンダルだし。
この商店街、生ビールとかつまみも良心的な価格で販売です。
なんだか田舎の祭りの宴会みたいな感じです。よくこんな田舎
の商店街がサンバが呼べるんだなっ!と関心してしまいます。
確かに、都内に通勤するには、ギリギリという位置ですからねぇ!。
なんだか日が暮れると寒いくらいです。

『綺麗なお姉さんも見た事だし、大長老様?の歓迎も受けたの
 で...そろそろ帰りますか?』
と、ちゃっちゃと帰ってきました。

お疲れだったので、最後までいないで現地での滞在時間は1時間
半程度で帰ってきました。呼吸機能低下のせいでしょうかねぇ~
なんだか疲れやすいみたいです。
こほ022

こほ011

こほ013

こほ020

こほ021

こほ024

こほ025
スポンサーサイト
東京の人?
●湖北台(2/3)

Gremio Recreativo Bloco Carnavalesco (お祭り集団)
ガランチードとは、ポルトガル語で”保障された””とても
真面目な”と言う意味があり真面目に楽しむ、純粋に騒ぎ、
正直に?盛り上がると言う意味があるそうです。
小さなチーム3つが集まって2年前に結成したそうです。

てっきり、千葉の田舎街で...
『わっだっ~!てぇげぇ景気わり~し!はまって街おこしに
 サンバでもすっがっ?』
『よかっ!ちゃがっ!』

とか言ってまちおこしでも始めたのがきっかけかなんかだと
思ったのだが...このガランチードと言うチーム!なんと
練習は、東京都内でやっているではありませんか!。
”これじゃ~千葉の田舎者の集団じゃない~じゃん!”

バルバロスだとかウニアンだとか浅草サンバに参加するチーム
と比べるとなんだかめちゃんこローカルなイメージが強い!
ガランチードです。
富士山をモチーフにしたトレードマークのせいかもしれません。 
こほ006

こほ007

こほ008

こほ009
ドリンクバー無料?
●湖北台(1/3)

常磐線の我孫子駅から成田線でいくつかの駅で湖北台の駅が
あります。車で30分程度でいけるので...車でバビューン
と裏道の田舎道路ですがっ。

パレードまでは、まだ30分程度はあるのに、湖北台団地付近
で怪しい背負い物を持ってマスクをして帽子を深く被ったいか
にも怪しい感じの2人組を発見です。
『かなり怪しい!絶対に怪しすぎる!この田舎でっ!あの格好
は逆に目立ちます!』ついに千葉の外れであるこの平和な田舎
の街にもヲタクが現れはじめたんですねぇ~!。

車を駐車場にいれて、時間があるので、ファミレスで軽い食事
を...すると千葉ロッテが試合で勝つと翌日のドリンクバー
が無料になるサービスがあるのです。
『千葉のファミレス恐るべしです!あなどれません。』
お店のスポンサーがロッテだったりして?
それより、始球式にキム・テヒを呼んでくれないかな?
店員であるちょっと高齢のお姉さんが何故かローカルな対応
(田舎風)でした。
ちょっと川を渡ったらそこはもう茨城ですからねぇ~!。

☆海老2匹の天婦羅蕎麦で900円、生ビールはサンバセール
 で380円...やっぱファミレスとしては高い店なのか?。
こう001

こう002

こう003

こう004

こう005

婆さん事件です
●三茶祭り 緊急逮捕?

サンバのパレードとかがない時にしきりにコンパクトデジカメ
で何かを撮影している青年?らしき人物を対岸に発見!です。
この人、見た目は至って普通で別に怪しくはないのですがっ
なんだかニヤニヤして不思議な方向にコンデジのレンズが向いて
います。。『何か面白いものでもあるのだろうか?』と思ってい
た爺です。
その後ろには、”警視庁”とかかれた警官が2名、その脇で
女性が何かヒソヒソと警官に何かを話しています。

この警視庁と書かれた制服の人は、拳銃から無線からかなり
の装備であり、交通整理している交番の巡査みたいな警官とは
なんだか違うみたいです。目付きが悪いです...獲物を狙う
感じで殺気だっています。”なんだか怪しい事件の匂いです”
その後、彼はこの警視庁と書かれた警察官に見事に連行されて
いきました。

『怪しい!実に怪しい!子供でも盗撮していたんでしょうか?』
その後、近くにいた親子と何かしゃべって連れて行ったみたい
なので、撮影されていた被写体である被害者なのかもしれませ
ん。(被害者がいないと事件にならないからです)

『決して可愛い子供ではなかったのに!ねぇ?』
どういう事でしょう!?。まさか最近流行りの”犯人は警察官
だった”とかではないでしょうねぇ~!。

”警官の獲物を狙う眼が非常に怪しかった事件なのです”
事件かもです0001

事件かもです0002

事件かもです0003

事件かもです0004
年齢不詳です
●三茶祭り  若いのか? 

スポーツクラブのインストラクターとかダンサーとかがメイン
なのかもしれません。『皆さん!まったくもって年齢不詳です!』
(結構?平均年齢は高いかも??です。)
今週末には、もう浅草サンバカーニバルですからねぇ!

まあ、爺のように腕を上げただけで肩がバキバキとか、腰に痛み
が出るとかとは無縁の人々なのがなによりです。どうしてそんな
に元気なのでしょう!この人たちは?。

※爺は、その日は土曜日なので朝から病院巡り3件で自宅に帰り
 付くのは夕方6時半すぎなので浅草サンバはパスです。
三茶0001

三茶0002

三茶0003

三茶0004

外人さんですぜっ!
●三茶祭り ダイナマイト!

東京渋谷の先にある三軒茶屋で、お祭りのようなのでちょっくら
出かけてみる事に!自宅出発から約2時間近く、電車を乗り換え
て...ちょっとした旅です。
インターネットだと1時間ちょい!だったのにぃ~!。ずばり、
めちゃんこ~!遠い!です。

三軒茶屋と言うから下町の田舎かと思いきゃ!全然!大都会です。
眠らない街、おしゃれというか今風でかなり活気があります。
真上には首都高がバーンと渋谷からでかい道路が繋がっている
ので車の交通量も多いです。

サンバとかソシアルダンスだとか?なんだかパレードするみたい
です。ただ、この通りは暑いです。生暖かい空気が漂い...。
今回は電車なので、ビール飲み放題?な訳はないがとえりあえず
生ビールとフランクフルトで贅沢なひと時です。

テレビ朝日のカメラを持ったロケ部隊が進行方向に向かって移動
していきました。ニュースとかで流すのだろうか?。

☆中途半端に食べると逆にお腹が空きますがそこは我慢です。
さんちゃ外人0001

さんちゃ外人0002

さんちゃ外人0003

さんちゃ外人0004

さんちゃ外人0005
いじってます。
●吉祥寺音楽祭 ホコ天イベント

ねこみみさんは、このチームの方なのでしょうか?
昨年もあの金髪でビデコとかと遊んでいた方がいましたが、
まさか同一人物でしょうか?。
でも、この方..ステップとかすごいんです。
『今年は、タンガではありませんが!場を和ませるムード
 メーカー的な存在です』
なんだか...ビデコいじりが大好きみたいです。
確かに、何があそこまで気合を入れられるのでしょう!。
2010_uni009

2010_uni0010

2010_uni011

2010_uni012
世代交代
●吉祥寺音楽祭 ホコ天イベント

既に新人の方とかも入っています。学生サンバはさすがに世代
交代も早いのでしょうか?。そういえば、緑色タンガのお姉さん
がいませんねぇ!
別チームのダンサーの方も少し混ざっているみたいです。
2010_uni030

2010_uni003

2010_uni004

2010_uni008
ロングラン
●吉祥寺音楽祭 ホコ天イベント

商店街を一周してホコ天に到達する頃には、既にもうバテバテ
になっていたようです。『あれっ!もう終わり??!』と言った
感じで終わってしまいました。

ガラスの腰が悲鳴をあげて足にきてしまっている悲しき爺です。
自宅に引きこもり生活が続いています。煙草すら買いにいけず
婆にイヤミを言われながらも買って来て頂いている状況です。
足のシビレはあるが、どうにか通勤に耐えられそうな感じがする
ので明日はチャレンジで会社に向かいます。(途中で死ぬかも
しれないがっ....?)
2010_uni001

2010_uni002

2010_uni003

2010_uni004
放送禁止バリバリ
●奇祭に潜入?②

タオルとかキーホルダーとか飴とかその手の珍商品関連の出店
があり若いお姉さんが、”放送禁止用語”バリバリで販売営業
していました。
かなり大爆笑です..羞恥心は..なぃ?まったく!ない!。
買っても人前には出せない品物なので...買えない!。

トイレに立ち寄ったら2階には資料館があるらしき事が。
らしき建物の2階には、『写真撮影・ビデオ撮影禁止』
2Fには昔の農家の工具とかが置いてあり小さな資料館があり
ました。その隣には、まるで”秘宝館”部屋が!
熱心に説明するお婆ちゃんがっ...このガラスに乗ったものは
下から覗く...マジで天狗さんすごいです。!。
何を考えたのでしょう?大皿にまで書いてあったり??。

このエリザベス!その手のお店が寄贈したものらしく今年は、
リニューアルされた新品でピカピカでした。

この奇祭の為にわざわざ地方から飛行機で見学に来る人すら
いるらしいのです。(そこまでする意味はないと思います)
外人さんには、面白いのかフンドシ1枚ではしゃいでいる
外人さんがいました。(と言うか..はみ出してるって!)
まあ、話のネタに一度見ればよいか!と言う感じの奇祭です。
まあ...笑うしかないイベントです...。

☆どうして外人さんには、人気があるイベントなんだろう?。
かなまら0008

かなまら0009

かなまら00010

かなまら00011
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。